本文へ移動

大竹市小方ケ丘F様邸

近代和風でしっかりとしたたたづまいの外観は、かっこいいです
基礎部分の断熱材。 国の規定に基づいたもので、通常の断熱材よりも厚く、断熱効果に優れています
壁の断熱材は、高断熱、高気密。冷暖房の効果が持続し光熱費の節約にもなります。 サッシ、窓も規定に基づいたもの。断熱性の高いものを入れ、熱の出入りを抑えます
玄関は広くしました。 たくさんの来客があっても十分な広さです
玄関奥にはシューズ&コートクロークを設けました。たくさんの収納量でお出かけ前にも便利ですし、散らかりがちな玄関もスッキリ
玄関ホールの壁は一面だけ板をはりました。 雰囲気も変わりオシャレです
対面式システムキッチン。 扉の色だけ黄色に変えました。明るい印象でかわいらしいです
キッチン横にはパントリーを設けました。 たくさんの食材やストック用品を収納でき、キッチン周りはいつでもスッキリきれい。
キッチンからの家事導線。 キッチン裏は脱衣所になっています。何かと忙しい朝。少しでも家事の時間短縮ができればと無駄のない家事導線にしています
キッチンからは部屋中が眺められ、子供たちの様子も見渡せます
光も十分に入り、とても明るいリビングです
リビングからはウッドデッキ出入りできます。 屋根もあるので雨の日でも大丈夫
キッチン横には、和室を設けました。子供達のお昼寝や、来客用に大活躍。天井のクロスを変え、シックなイメージに
二階寝室にはワークスペースを作りました。一面だけクロスの色を変え、自分だけの空間です
ウッドデッキ。 こちらのお家は木材利用ポイントの申請をしています。そのポイントを使用して造っているでお客様の負担にはなっていません
太陽光を設置し、エネルギーを創ります
TOPへ戻る